2009年1月10日

今日は、昼間はガイアホリスティック主催の「チベットは今!」のお手伝い、
夜は、宗派を超えてチベットの平和を祈念する僧侶の会主催の講演会と
懇親会があり、キャンドルはお休みしました。

昨年、僧侶の会の方と、僧侶と在日チベット人とチベットサポーターが一団となって
デモ行進をしたらいいアピールになるでしょう、と話しあっていましたが、
なかなか実現出来ない。

我々一市民の運動による影響力というのは非常に小さなものです。
だからこそ、僧侶の会や政治家や著名人や、社会に影響力がある人に発言や
行動をおこしてもらいたい。

そういう人たちに動いてもらえるよう直接働きかける事も大事だと思うけど、
彼らが動きやすい環境を作る、という事も大事なのではないだろうか。

そのために我々に出来る事といえば、
・チベットサポーターを増やす
・デモなど、法で許された範囲でのアピール活動を継続する
といった事かな。

多くのチベットサポーターが、いろいろな所で、いろいろな形で、社会に見える形で
アピール活動を継続していく事で、そういう人たちが動きやすくなると思います。
[PR]
by candlemapping | 2009-01-13 09:35 | キャンドルおじさんのページ
<< 2009年1月11日 2009年1月9日 >>