2009年5月12日
夕方からテンジン・ドルジェさんのお別れの食事会がありました。

テンジン・ドルジェさん来日中の一連の会議の中に、
チベットサポートはいかにあるべきか、というテーマがありました。

チベットサポートはいかにあるべきか、自分なりに考えてみましたが、
その1つに継続的にサポートしてくれる人を増やす、という事があると思います。
そのためには、チベットの悲惨な状況を訴えるだけでなく、
チベットの良いところを知ってもらい、チベットを好きになってもらう、
という事が大事なのかな、と思っています。
[PR]
by candlemapping | 2009-05-17 17:42 | キャンドルおじさんのページ
<< 2009年5月13日 2009年5月11日 >>