2009年6月13日
今日と明日は清里のキープ協会のやまねミュージアム主催の
「第36回やまね学校」に参加しています。


やまねミュージアム


やまねは学生時代に山小屋でアルバイトをしていた時に
ふとんにくるまって冬眠していたところを見た事があります。

夜の講義では、野生のやまねの活動を目の前で見る事が出来ました。


チベット人を話しをしていると、「中国人はチベットの樹をみんな切っちゃった。」
という話しをよく聞きます。
また、中国はチベットの地下資源を大量に開発しているという話しも聞きます。
中国のチベット開発により、チベットの独特な環境に棲息している動物や
植物の生きていく場がどんどん失われているように思います。

チベットに生きとし生きるものたちのために、早急なチベットの真の解放が
必要だと思います。

b0139525_8394291.jpg

[PR]
by candlemapping | 2009-06-19 08:40 | キャンドルおじさんのページ
<< 2009年6月14日 2009年6月12日 >>