2009年6月19日
今日はカフェ・デラテラのCafe dela Terra キャンドルナイトin善了寺 2009 夏至
にキャンドルナイト@TERRA のみなさんと一緒に参加しました。
善了寺は平塚なので、遠かったですが、いい雰囲気の中、キャンドルを灯しました。

b0139525_216620.jpg


   Cafe dela Terra
キャンドルナイトin善了寺 2009 夏至


    「あいてらす」

仏教の教えは、インドラの網。網の目には一つひとつ様々な色の宝石があり、互いに光りあ
い、映しあう。

それが、今の社会では濁ってしまっているのかもしれません。キャンドルの灯りによって、
一人ひとり、一つひとつのコミュニティが再生され、光を取り戻すことができるとしたら素
晴らしい。

***

今年の夏至キャンドルナイトは、上田紀行さんと辻信一さんが出会います。上田さんは「癒
し」を、辻さんは「スロー」をテーマに、共に人びとの本当の幸せを、本来の生き方を問い
続けるお二人です。この出会いによって、そこにどんな言葉が生まれてくるのでしょう。ど

んな文化が創造されるのでしょう。お互いが光りあい、映しあう中で・・・。


キャンドルの灯りは、大船観音から分火された広島・原爆の残り火「平和の火」。「平和の
火」に包まれ、大切な人と、厳かで、ピースフルなひと時をお過ごし下さい。
きっと何かが見えてくるはず・・・。

恒例の野外ライブは昨年同様、ネパール出身ミュージシャンのボビンさん。キャンドルの灯
りと、初夏の風が吹きぬける中、心と大地を繋ぐ音楽を奏でてくれるでしょう。

ここで、共に、キャンドルナイトを。
Happy candle night!

******

ゲスト : 上田紀行 × 辻信一
ライブ : ボビン

ブース出展:ナマケモノ倶楽部 ・ トージバ ・ NGOジュレーラダック ・ アカリズム
        ゆっくり堂 ・ サニーチャイ ・ ハビタットMGU ・ あちょみだ ・
 カフェデラテラ

【日時】 2009年6月19日(金) 18:00~21:00
【場所】 善了寺 (横浜市戸塚区 JR戸塚駅 東口より徒歩5分)
【参加費】 無料(お気持ちでカンパをお願い致します)
【プログラム】
18:00 平和法要
18:30 トークセッション(上田紀行×辻信一)
20:00 ライブ
21:00 エンディング

【お問い合わせ】 info@cafedelaterra.com / 090-9207-5463 善了寺・成田


【主催】 カフェ・デラ・テラ /善了寺
【共催】 とつか応縁隊・戸塚宿東集会・とつか宿駅前商店会・戸塚フリーステージ実行委
員会

【協力】 Candle Night 1 Pi:ce /ナマケモノ倶楽部/トージバ/ゆめ観音実行委員会/貞
昌院/戸塚区仏教会


*参加者多数の場合、本堂の外での聴講になることがありますので、ご了承下さい。
*当日は、Myはし、My皿、Myカップをご持参下さい。

◎ あいてらす(相照らす)
原典は仏教語の「両鏡相照(りょうきょうあいてらす)
一片の曇りもない、きれいな一つひとつのかけがえのない心の鏡が、お互いにキラキラ(テ
ラテラ)と照らし合っているさま。

◎ 上田紀行
東京工業大学大学院准教授(社会理工学部研究科価値システム専攻)。86年より、スリラ
ンカで、「悪魔祓い」のフィールドワーク調査を行い、著書において「癒し」の観点を最も
早くから提示。 新聞・テレビ等メディアで日本社会変革の提言を行っている。 著書に『生
きる意味』(岩波新書)、『がんばれ仏教!』(NHKブックス)等がある。

◎ 辻信一
環境運動家、明治学院大学国際学部教授、「カフェ・デラ・テラ」理事、NGOナマケモノ倶
楽部の世話人を務める他、
様々なNGOやNPOに参加しながら、「スロー」や「GNH」というコンセプトを軸に環境文化運
動を進める。
◎Cafe delaTerra(カフェ・デラ・テラ)
横浜市戸塚区にある善了寺、戸塚の人びと、明治学院大学の教授と学生によって始められた、
スローな文化を発信するお寺ムーブメント。「Terra」とはお寺の「寺」ともう一つ、イタ
リア語で「大地」を意味する。お寺とは人と人がつながり、人と大地がつながる場だという
ことを定義しなおしたい。
------------------
地域コミュニティの再生
出会い、集い、繋がる...Cafe dela Terra
[PR]
by candlemapping | 2009-07-01 21:06 | キャンドルおじさんのページ
<< 2009年6月20日 2009年6月18日 >>