2009年7月12日
中国政府によるウイグル人虐殺抗議デモに参加しました。

ウイグルもチベットと同じ様な状況ですが、
チベット人にとってのダライ・ラマ法王や、ダラム・サラのような
心の拠り所が無いからなのか、切羽詰っており、
デモの途中、シュプレヒコールを上げていたら涙がこぼれてしまいました。

夜は知り合いが主催したクラブイベント「One Tibet Night」に行きました。
Tommy115というミュージシャンが、チベットの事を勉強され、
心の思いを歌に込めておられて、とても印象的でした。

音楽でメッセージを発信する、という事はすごくいい事だと思います。
いろいろなイベントで出会ったミュージシャンと、
「市民にチベット問題を考えてもらうためになにかやりたいね。」と話したりしています。

いつになるかわかりませんが、そういうイベントをやりたいと思います。
[PR]
by candlemapping | 2009-07-13 12:36 | キャンドルおじさんのページ
<< 2009年7月13日 2009年7月11日 >>