約束の庭
久しぶりに2日間連続で公園でキャンドルを灯しました。

11月13日、14日の米オバマ大統領の訪日を控え、
警察も警備を強化しているようで、今日は2回も職務質問を受けました。

今、「約束の庭」という本を読んでいます。
この本は、チベット亡命政府の外務省に当たる情報・国際関係省によって
2001年に発行された「Tibet Under Communist China: 50 Years」
を邦訳したものです。

中央チベット行政府(チベット亡命政府 情報・国際関係省) 著
南野善三郎 翻訳
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 編著
「約束の庭~中国侵略下のチベット50年」
風彩社 発行
¥1600(税別)

過去50年、中国はチベット、チベット人に対してどういう政策を施行してきたか、
そういう状況で、チベット人はどういう思いで、どう生きてきたか、
ぜひ読んでみて下さい。
購入方法は、チベット交流会のホームページを参照して下さい。

b0139525_21561295.jpg

[PR]
by candlemapping | 2009-11-07 21:57 | キャンドルおじさんのページ
<< 転生回廊 久しぶりです >>