キャンドルおじさんの独り言
18:00 前に笄公園に到着しました。
外国人の親子が数組遊んでいました。
その後は、小学生低学年くらいの子供たちが数人で遊びに来たり、
散歩の途中に立ち寄る人がたまにいるくらいでひっそりとしていました。

大きな道路側から見て一番奥のベンチの前でキャンドルを灯しました。
19:30 過ぎくらいに初参加のカップルの方が来られました。
キャンドルなど持っていらっしゃらなかったので、買いに行かれたのですが、
随分探し歩かれたみたいで、1 時間くらいして戻って来られて、
キャンドルを灯されてお祈りをされてすぐに帰られてしまいました。
初参加で様子も良くわからなかったと思いますので、気持ちだけで十分
と思うのですが、それをはっきりお伝えすれば良かったと少し後悔しています。
また来てくれるといいんですが。

ブランコのところで友達と遊んでいた子供が1 人やって来て、「何しているの?」
と興味津々の様子でしたので、「チベットで亡くなった人にお祈りしているんだよ。」
と説明したら、一緒にお祈りをしてくれました。また来てくれるといいなぁと思ってます。
マスコミの報道では伝わらない情報を子供にわかるように話してあげたいと思ってます。

昨日の印象では、笄公園のキャンドルライティングは、ちょっとさびしくなっちゃったかな?
といった感じでした。しばらく笄公園で行おうと思います。
[PR]
by candlemapping | 2008-04-16 08:47 | キャンドルおじさんのページ
<< キャンドルおじさんの独り言 キャンドルおじさんの独り言 >>