2008年11月10日

北風が吹く日が多くなり、いよいよ寒くなって来ましたね。

私は学生時代に5年間を信州で過ごし、社会人になって岩手でひと冬、
信州でふた冬を過ごしましたので、生ぬるい寒さよりは、
キーンと音のするような潔い寒さの方が耐えられます。

今日の朝刊に、チベットと中国の対話の後の、中国のコメントが出ていました。
チベットが方針を変えない限り、中国は考えを変える気は全く無いようです。
チベット問題を早急に大きく改善の方向に進めるのは難しそうです。

我々市民は、いろいろな形でチベット問題を知る人を広め、
機会を見つけて影響力のある人達に働きかけて、
根本的な解決に結びつくよう、地道に活動を続けなくてはいけないと思います。

また、拘束されている方達の解放を求める運動をするとか、
局所的に解決できそうな部分を見つけて、そのための動きをしていく必要もあると思います。

キャンドルライティングは何の解決にならない、と言われる事がたまにあります。

でも、チベット問題で犠牲になった方の事を思い続けています。

また、キャンドルライティングをしながらお祈りをしているという事を見られた方、
知ってくれた方の心に響き、問題を問題としてとらえ、解決したいと考えてくれる人が
1人でも増えてくれればと思い、寒くなっても続けていきたいと思います。

b0139525_1102528.jpg

[PR]
by candlemapping | 2008-11-11 11:02 | キャンドルおじさんのページ
<< 2008年11月11日 2008年11月9日 >>