2011年6月5日

b0139525_20301915.jpg

[PR]
# by candlemapping | 2011-06-06 20:30 | キャンドルおじさんのページ
2011年5月31日

b0139525_10264754.jpg

[PR]
# by candlemapping | 2011-06-01 10:27 | キャンドルおじさんのページ
さようならUR

今日は、「さようならUR」の完成試写会を見ました。

耐震性不足を理由に取り壊しが決まった、東京都日野市の
UR(旧・住宅公団)高幡台団地73号棟に住む住民の暮らしに密着し、
住宅問題に関わる専門家、UR、国交省・・・と取材する中で、
地震国・日本の公共住宅とその将来を考えていく、「住宅」ドキュメンタリーです。

早川監督の前作「ブライアンと仲間たち パーラメント・スクエアSW1」は、
私が1ヶ月に1回くらいのペースでやっている上映会で上映しました。
早川監督にもお越し頂きトークをして頂きました。

前作のテーマは「反戦」、今回の作品のテーマは「住宅」、
早川監督方向転換かなと思いましたが、実はこの2つのテーマは繋がっています。
どう繋がっているのかは、6/25(土)に上映会をやりますので、ぜひお越し頂き、
当日お越し頂ける事になっている早川監督からお聞き下さい。

私の上映会は、私のニックネームから「にっしぃ劇場」という名前でやっています。
今月は、「生まれた土地に生きる」というテーマで、5/14(土)は「祝の島」、
5/28(土)(明日です)は「水になった村」を上映します。

5/14(土)は満席で、お断りさせて頂いた方もいらっしゃたのですが、
「水になった村」はまだまだ余裕ですので、6/25(土)の「さようならUR」と
セットで見て頂きたいと思っています。

「水になった村」はダムで水に沈んだ岐阜県徳山村、故郷を追われた人々、
「さようならUR」は団地の取り壊しで住居を追われようとしている人々、
のドキュメンタリーです。

高幡台団地73号棟には40年以上居住されている方もいて、それだけ住んでいると、
そこはもう故郷と呼ぶにふさわしく、東京のベットタウンで故郷を追われる、
という物語があるんだなぁ、と思いました。

「にっしぃ劇場」は三軒茶屋の「カフェおはな」をお借りしてやってます。
19:00開場、19:30開演、5/28(土)、6/25(土)とも会費は¥1000 プラス
ワン・ドリンクかワン・フードを注文して頂いています。

ぜひお越し下さい。
[PR]
# by candlemapping | 2011-05-27 00:15 | キャンドルおじさんのページ
2011年5月25日
b0139525_22315431.jpg

[PR]
# by candlemapping | 2011-05-25 22:32 | キャンドルおじさんのページ
2011年5月19日
b0139525_912236.jpg

[PR]
# by candlemapping | 2011-05-20 09:12 | キャンドルおじさんのページ